Search

マイクロテストケーブル試験機は瞬間短絡機能を増える

Microtestはケーブル計測器シリーズ8740、8751、8761試験項目:1. 短絡 2. ターンオンインピーダンス3. 受動素子4. AC耐圧5. DC絶縁、耐圧 6.瞬間 7.瞬間ショット, 8. 早速瞬間ショットです。速い瞬間切断は、瞬間的な短絡機能の延長です。瞬間短絡回路または開回路は、試験されるラインのすべてのループ状態を分析するので、スキャンの時間の単位はmS(ミリ秒)レベルです。開回路の判定時間は40μS(マイクロ秒)で、40μS以上の短絡を測られます。
高速瞬間断線試験の最大ポイントは64-256(8751/8761)と128-512(8740)です。高速瞬間断線試験のコンデンサ遅延の機能がテストするラインが固定の長さを持つ場合で、生成される浮遊容量は 浮遊容量を完全に充電するにはある程度の遅延時間が必要であり、浮遊容量の特性が消失する。 即時短絡と短絡短絡の両方を個別に設定することも、同時に測定を選択することもできます。

現在、市場の多くのワイヤー製品には溶接継手はありませんが、継手を固定するためにクリップや破片が使用されていますが、このプロセスはクランプされているので瞬間的に開く方が簡単です。 したがって、結果として生じる切断は短命になります。 最も一般的なのはデュポンラインで、このタイプのラインには短絡の問題はなく、接続端もクランプされています。

初期段階では、PASS / FAILの機能を判断するショートサーキットテスタしかありませんでしたが、この単一機能テストマシンは、スキャンポイントが少なく、テスト結果を保存するファイルが少なくなったため、ますます少なくなりました。 したがって、短絡ブレーカの大半はワイヤ試験機に組み込まれています。

MICROTESTについて

MICROTESTは、LCRメータ、インピーダンスアナライザ、変圧器テスタ、セーフティテスタ、 トランス統合試験システム、ワイヤーテスター、モーターテスター、自動試験装置などです。MICROTESTは、高品質のテスト装置を提供するだけでなく、テスト要件ごとに完全なテストソリューションとカスタマイズされたサービスを提供します。 リードする技術力と密集した販売体制とアフターサービスにより、私たちは顧客満足をリードします。 MICROTESTISO-9001品質認証を取得したばかりでなく、数多くの製品特許を所有しており、すべての人生に広く受け入れられている革新研究の多くの賞を受賞しています。MICROTESTは、最高品質の製品測定装置及び完璧なサービスをお客様に提供します。お客様に最も迅速なサポート及びサービスを提供します。詳しい内容については、http://www.microtest.com.tw/jp/index.php をご覧ください。

前のページ前のページ
トップに戻るトップに戻る